VISION
セイカのビジョン

セイカのビジョン 高品質・高付加価値製品を生み出す次代の『スーパーファインケミカルメーカー』を目指す

セイカのビジョン
高品質・高付加価値製品を生み出す
次代の『スーパーファインケミカルメーカー』を目指す

品質・人材・挑戦

Pursuitお客様のご要求レベルを超える品質を追求

photo

 化学製品は不純物や異物が含まれない100%純粋なものが理想ですが、実際には容易に実現できるものではありません。しかし、電子材料分野や航空宇宙分野に製品供給を行うメーカーとして、お客様のご要求レベルをクリアするだけではなく、さらにそれを超える品質を追求することが今後の成長につながると考え、様々な戦略を進めています。

photo

■海南工場に、中間素材メーカーでは珍しい「クリーンルーム」をもつプラントを2棟新設。環境異物を排除した設備の中での製品化を実現しました。
■不純物を測定する高速かつ高精度な分析機器(LC-MS、ICP)を導入。より高度な品質管理を行っています。

photo

 また、品質が高いものを造るだけが「スーパーファイン」ではありません。製造工程で使用する副原料には、回収し再利用できるものがありますが、その回収率を上げることで製品のコスト削減や廃棄物を低減することが出来ます。当社では副原料のリサイクルを推し進め、”良いモノを無駄なく造る”技術を磨いています。

Bring up次世代につなげる人材の育成

photo

 セイカがこの先も世の中に役立つ企業として成長を続けるためには、社員一人ひとりの力を結集し、その力を次の世代につなげていかなければなりません。そのために、社員にとって新しいことを学び、吸収して成長できる環境づくりをすることが大切であると考えています。
◆企業に在籍しながら博士号を取得する「社会人ドクター」をこれまでに2名輩出しており、今後取得を目指す人に対しても、会社として有効的にフォローできる制度が整っています。

photo

◆全社的な品質勉強会や、研究開発本部における様々な勉強会・討論会を定期的に開催し、技術・品質知識のレベル向上を行っています。
◆全社で行っている5S(当社名「TWIN」)活動において、各部署それぞれが持つ「技術の伝承」を活動の重点項目とし、切れ目ない人材の育成・強化を行っています。

Pioneer新しい技術分野を開拓し、プラスαの価値を創造

photo

 大学・公的機関との共同研究により新しい素材、新しい分野への製品開発を行っています。例えばJAXAとの共同研究により、宇宙開発用材料の設計などを行っています。